Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  フェリペ・メロ >  フェリペ・メロがPKを止めた!犬のパフォーマンスで祝福

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フェリペ・メロがPKを止めた!犬のパフォーマンスで祝福

フェリペ・メロと言えばあいつですよ
2010年ワールドカップの戦犯と言われているやつですよ
多分この人はもうブラジルではプレーできないでしょうね
3649477189_5d3483fecc.jpg

現在トルコリーグでプレーしているフェリペ・メロがやってくれました!

第13節の対Elazigspor戦
直前に仲間のGKが退場になり、フィールドプレーヤーのフェリペ・メロがキーパーをすることに
そしてなんとPKを止めました!!!!



止めた後に本人は喜びのピッドブルのパフォーマンス
チームは1-0で勝利したそうです
関連記事
[ 2012/11/25 10:09 ] フェリペ・メロ | TB(0) | CM(3)
Tam
これ、ルール違反ではないですか?
キッカーが蹴る前にラインから足を離してます(ノ∀`)
[ 2012/11/25 15:28 ] [ 編集 ]
>Tamさん

映像をみると確かに蹴る前に動いてますね!
相手チームも抗議しなかったのかな???
[ 2012/11/25 21:19 ] [ 編集 ]
>>Vamos ao Brasilさん

相手チームは抗議すべきでしたね!
その前に審判とラインマンが気づくべきなんですけどね・・・。
あれだけ前に出てるのに気づかないのはちょっとおかしいです。
[ 2012/12/06 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング