Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  独り言 >  奇跡の光景レンソイスに行ってきたので写真をupする!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奇跡の光景レンソイスに行ってきたので写真をupする!

実は帰国しました。今日本にいます
帰国する前におもいっきし有給使ってブラジルを旅してたんです。
今回レンソイスへ行ったのでその時の写真をupします!

死ぬまでに一度は訪れたい!奇跡の光景レンソイス


DSCF2814.jpg



レンソイス国立公園へ行く為にはバヘイリーニャス(Barreirinhas)という町まで行かなくてはなりません。
今回僕は朝6時にサンルイスを出発しバスで4時間ほどかけてバヘイリーニャスへ行きました。他にフォルタレーザから行く方法もあります。

バスを降りた瞬間ツアーの客引きの男数人に囲まれた!
みんないっぺんに話しかけてくるから、とりあえず一匹ピックアップして近くの観光案内所へ案内させた
泊まる宿はまだ決めてないと言うと近辺のホテルの写真付のリストをみせてもらいました おっ親切じゃん!
とりあえず寝るとこがあれば良しだったので一番安い宿を選んでもらいました。なんとR$25(朝食付き)
ツアーもいろいろとオプションがありましたが、とりあえずレンソイスの砂丘が観れればよかったので午後2時から四駆で出発して砂丘を散歩して夕方6時くらいに帰る一番オーソドックスなツアーに申し込みました。これでR$50くらいだったと思う。

観光案内所から泊まる宿まで兄ちゃんにバイクで乗せて行ってもらいました。
四駆はこの宿まで迎えに来てくれるらしい
14時まで少し時間があったので昼飯がてら町を散策しました

Barreirinhas静かで良いとこ
DSCF2757.jpg

馬もやさしかった
DSCF2758.jpg

住人の足は主にバイク みんなノーヘルだ!
DSCF2759.jpg

14時になって四駆が宿へ迎えにきました
まず最初に近くのスーパーへ買い出しに寄りました。ここで飲み物を買っておこう!ただしアルコールはダメ
買い物を済ませると四駆を渡し船に乗せ川を渡りました
DSCF2766.jpg

DSCF2767.jpg

こんな感じで再び四駆に乗り込み出発!
DSCF2772.jpg

アスファルトもないこんな砂の道をぶっとばす!半端なく揺れる!
DSCF2775.jpg











道なき道を突き進むこと40分
ついに着いた!これがレンソイス!!!!

































DSCF2782.jpg

DSCF2786.jpg

DSCF2787.jpg

DSCF2788.jpg

DSCF2790.jpg

DSCF2792.jpg



これはテンションあがる!!!!!
しかしあの美しい青い湖は残念ながらこの時期は2つくらいしかなかった
DSCF2794.jpg

DSCF2795.jpg

DSCF2801.jpg



さらに日が落ちるとこんな美しい光景が!
DSCF2818.jpg

DSCF2824.jpg



やっぱレンソイスは行くならシーズンの5月~9月
参加するなら午後のツアーですね!
ちなみにバヘイリーニャスという町はとても安全で夜もそれなりに賑やかでとても楽しかった☆
レンソイスはまたいつか行こうかと思います。
関連記事
[ 2012/10/24 22:40 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)
はじめまして、いつも楽しみにブログ拝見してます。前回の記事読んではじめてレンソイスという所を知りとても興味をもちました。今回実際にレンソイスへ行ってきた記事最高です。これからもブログ楽しみにしています。
[ 2012/10/25 11:30 ] [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2013/07/19 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング