Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ブラジルサッカー >  やりすぎ!元セレソンのルイゾンが試合中に審判を倒し失神させる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やりすぎ!元セレソンのルイゾンが試合中に審判を倒し失神させる

2010年のワールドカップにも出場した元セレソンのルイゾンは現在ポルトガルのベンフィカでプレーしている
そのルイゾンが試合中に審判をぶっとばした
ImageHandler.jpg


フォルトゥナ・デュッセルドルフVSベンフィカの親善試合
やられたのはドイツ人主審のChristian Fischer

チームメイトであるJavi Garcíaが退場になるとルイゾンが審判に詰め寄りショルダーチャージで審判にアタック
うちどころが悪かったんだろな
審判は完全にのびてピッチの上で数秒間動かなくなった


ルイゾンは192cm 81kg
強えー、ルイゾン。。。。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング