Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ロマーリオ >  連邦議員のロマーリオがTwitterで放送禁止用語を使って記者を攻撃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

連邦議員のロマーリオがTwitterで放送禁止用語を使って記者を攻撃

常に話題を呼ぶ男ロマーリオ

つい最近オリンピックの敗戦についてマノ・メネゼス監督を公然批判し解任を求めたことがありましたが
先生がまたやってくれました
Romario2.jpg


今回標的となったのは雑誌のVejaの記者であるLauro Jardim氏


ロマーリオはオリンピック期間中テレビのコメンテーターとして働く為、本業の議員としての給料を放棄するはずだった。ところが結局オリンピック期間中も報酬をもらい続けたのを血税の無駄使いであるとLauro Jardim氏のブログで指摘されたことに腹を立てたのだ
早速先生はTwitterを通してこの記者を攻撃し始めた↓

romario_11_onze_twitter.jpg

概約

みんなちょっときいてくれ。今日はLauro Jardimが書いた記事ことについて触れようと思う
また俺のイメージダウンになるような話題がでたな。全くもって信用のない雑誌だ
このLauro Jardimのふざけとる、デタラメだ、俺が浪費してると思っている
こういうバカは俺の任期中にやっているポジティブな出来事を発表するべきなのだが、そんなことは一度も書いたことがない
ファックユー クソ野郎



と僅か5分間、7ツイートの中に怒りを込めた
原文には放送禁止用語が含まれている。連邦議員とは思えない!!!
さすがは先生。豪快だ!
関連記事
[ 2012/08/18 07:33 ] ロマーリオ | TB(0) | CM(1)
bom
マラヴィリョッザ(*☻-☻*)
[ 2012/08/18 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング