Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ブラジルサッカー >  ペレとマラドーナとネイマールとメッシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペレとマラドーナとネイマールとメッシ

ペレとマラドーナ メッシとネイマール
サッカー選手に優劣をつける議論は結論がでないので個人的にあまり好きではないのですが
ブラジルで特集されておりましたので載せてみる

pelemaradonaneymarmessi.jpg


ペレ

現役時代のほとんどを完全無欠な選手であり続けた。コウチーニョやペペとのコンビプレーは、得点王であったペレが決して個々の力ではなくチームの為に計算したプレーをしていたことを象徴していた。ペレの全盛期は26歳の時。1967年、プロ11年目の時だった。当時サントスで2度のリベルタドーレス杯を制し1度の世界チャンピオンを経験。さらに58年と62年のワールドカップにも出場していた。その時の評価額は175万ユーロ



マラドーナ

メッシが登場する前までのアルゼンチン史上最高の選手。20世紀の最大のサッカー対決、マラドーナとペレのどちらが上かに世界中が注目した。しかしピッチの天才もグランドの外では薬物問題に苦しんだ。そんなマラドーナの全盛期はUEFAカップを制したプロ12年目のナポリ時代で評価額は120万ユーロ



メッシ

現在世界最高の選手。アルゼンチンの名手はバルセロナの下部組織を経て世界へ新しいフットボールスタイルを見見せつけた。バルセロナ歴代得点王であり既に2度のチャンピオンズリーグ制覇も成し遂げている。更には1シーズンで決めたゴール数でもペレの持つ記録をも超えている。そんなメッシの全盛期はズバリ現在、プロ9年目である2012年で評価額は140万ユーロ



ネイマール

現在ブラジル国内最高の選手でありメッシに対抗できるポテンシャルを持つと言われている。若干20歳まだキャリアをスタートさせたばかりであるが、ペレ後のサントスでチーム歴代得点王、リベルタドーレス杯制覇。しかし世界一を決める戦いでメッシ率いるバルセロナに敗れていまう。まだプロ5年目ではあるが現在が自身のキャリアで最も経済的に評価されており、その評価額は55万ユーロ




個人的に宇宙ナンバー1はマラドーナかプラティニかジダンかメッシだと思ってる
まっ、どうでもいいんだけどね
関連記事
通りすがり
個人的にはマラドーナorロナウド(怪物)かなと思ってます…これももう人それぞれですよね
[ 2012/09/24 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング