Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ブラジルサッカー >  日本じゃ考えられん 誘拐されるブラジルのサッカー選手たち 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本じゃ考えられん 誘拐されるブラジルのサッカー選手たち 

ついこの間パルメイラスの選手が誘拐されて話題になっていました
今までに誘拐事件に巻き込まれた選手8連発です☆
ってそんなにいるんかい!?


valdivia-NILTONFUKUDA-AE-jpg_165722.jpg
パウメイラスのValdiviaは妻と約3時間の間拉致された。その間にATMでR$1000を引き出さされ、夫婦はクラブハウスのすぐ近くで解放された






viniciuspacheco-gazeta-jpg_165716.jpg
Vinicius Pachecoは2009年にバカンス中に拉致される。妻と一緒にリオデジャネイロのSão Gonçaloにある薬局へ行った時のこと。妻が店に入った時に強盗に車を奪われ、まだ車の中にいたVinicius Pachecoも連れて行かれた。金のネックレスなどを奪われ結局車は戻らなかった






diogorincon-gaztea-jpg_165715.jpg
Diogo Rincónは2009年当時はギリシャのチームでプレイをしていたが休暇でポルトアレグリに帰り家族と過ごしていた。なんと従兄弟と共に車で拉致され19時から翌朝の10時まで連れまわされたという。二人に危害は加えられなかったが携帯電話と現金、車が奪われた。車は後日ラジオとGPSとスペアタイヤがない状態で警察に発見された






arilsonitinga-div-jpg_165716.jpg
2008年にItingaというチームでマラニャオンリーグを闘っていたArilson選手。ホテルに向かって車を運転していたところ武装した2人組に襲われる。財布、現金、ドキュメントを奪われその後縛られ愛車であるシボレー・S-10と共に道路に放置される






nieto-gazeta-jpg_165721.jpg
現在アトレチコPRで活躍するNietoはアルゼンチンで強盗にあった。夜中の2時に女性を載せてAudiを運転していたところ6人の強盗に囲まれる。約30分もの間車の中で伏せさせられ挙句の果てに道路に放置されて車も持って行かれた。女はどうなったか知らない






edno-gazeta-jpg_165715.jpg
Ednoは2006年プロになったばかりの時に襲われたことがある。10分間において愛車のメルセデス・ベンツ・Aクラスを囲まれ、着ていた洋服以外全てを持っていかれた






cesarsampaio-CESARGRECO-FOTOARENA-AE-jpg_165716.jpg
元横浜フリューゲルスで現在パウメイラスの役員であるサンパイオも最近起こったValdiviaの件について、自分にも同じ体験をしたことがあると告白。1993年Alviverdeというチームでプレーしていた時のことだ






somalia-DENNYCESARE-FUTURAPRESS-AE-jpg_165721.jpg
番外編で現在ポンチ・プレッタでプレーするSomáliaという選手は練習を休んだことを罰せられない為に誘拐事件をでっち上げたことがある。選手は警察に2時間もの間車を占領され金のネックレスと時計、それにR$1800を盗まれたと訴えていたが監視カメラの映像ででっちあげと発覚した
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング