Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  南米 >  試合中にケツから出血する選手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

試合中にケツから出血する選手

アルゼンチンリーグ2部 
River Plate VS Boca Unidosでの出来事

River PlateのボランチのLeonardo Ponzio選手がなんとケツから血を流した!









原因は痔でした

通常の出来事ではない。一週間よく食べたしハーフタイムの時も問題はなかった。しかし地面に倒れた時に脚が通常より大きく開いてしまう出血してしまったんだ。何かが断ち切れたような感じがした。それは精神的なものかストレスによるものかもしれない。しかしオーバーワークが原因かもしれない



Leonardo Ponzio選手がアルゼンチン紙のOleに語りました

30歳になるLeonardo Ponzio選手は今年からRiver Plateでプレーをしているが、2009年以来スペインのサラゴサでプレーをしておりそこでも痔に悩まされていたという

大量の出血をしたが驚いたよ。なぜならズボンが白かったから気づいたんだ。コンディションは良かったしプレーも続行できた。全く気分も悪くなく痛みもなかった。サラゴサで一度だけ同じことがあった時はとても暑くてあまり食事もとっていなかったんだ

関連記事
[ 2012/06/14 07:00 ] 南米 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【試合中にケツから出血する選手】
アルゼンチンリーグ2部 River Plate VS Boca Unidosでの出来事River PlateのボランチのLeonardo Ponzio選手がなんとケツから血を流した!
[2012/06/19 00:24] まとめwoネタ速neo
人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング