Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  Xuxa >  Xuxa 幼い頃に性的虐待を受けていた!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Xuxa 幼い頃に性的虐待を受けていた!

投稿するの忘れてた
先月放送されたFantasticoでブラジルの人気司会者Xuxaが衝撃告白をしました
xuxa-globo_160114.jpg



幼少期に性的虐待を受けていた
長年心の奥に閉っていた秘密をFantasticoという番組のO que vi da vidaのコーナーのインタビューで打ち明けてくれました
虐待していたのは父親の友達である自身の名づけ親の男であり、祖母と結婚する予定であった
虐待はXuxaが13歳になるまで続いたそうです
インタビューの間Xuxaは泣きながら虐待の事実を証言しトラウマを説明した

恥ずかしくて、何をすべきかわからなくて誰にも一切言わなかった。もし父親に言ってたらきっと私自身が引き起こした、私自身の責任だと思われただろう。いつもお喋りだった私が塞ぎ込むようになった。何か異変があったのかと誰かが気づくべきだったわ



Xuxaによると父親のLuís Floriano Meneghelは軍人でありあまり家にいることはなかった
母親のAlda Meneghelはとてもやさしくいつも家にいた。5人の子供の面倒をみなければならず、事実には気づかなかったという

経験したことがなかった。何をすべきかわからなかった。自分が汚れている、間違ってるのだと思っていたから黙り込んでいた。今でも自分を責めている。けどそんな風に考えてはダメ。子供はそんな状況の時にに何をしたらいいかわからないんだから



虐待の詳細や、いつから始まったかなどは明らかにしなかったが、もし母の愛がなければ、生き残る為に体を売ったり盗みをするストリートチルドレンのようになっていただろうと語った
虐待の話以外にもXuxaはモデルとしてのキャリアのスタートや、恋人のこと、年を取ることの恐怖などを語った。しかしやはり虐待は彼女の人生に大きな影響を与えたという

なぜ私が結婚できないのか?それには何か説明がなければならないわ。きっとこういう子供たちの為に戦うためだったのね。いつか虐待の被害に遭う子供がいなくなるのを夢みています



一方Xuxaは1992年スペインで仕事をしていたマイケル・ジャクソンからプロポーズを受けていたこともカミングアウトした

当時彼の大ファンだったので、彼のマネージャーがライブに招待してくれてもちろん行ったわ。その直後当時マイケル・ジャクソンが住んでいたオランダへ来るよう誘われました。ディナーをして映画を観て、彼は私の人生の全てを知っていた。その後に彼のマネージャーがマイケルと一緒に家庭を築きたくないかときいてきたの

マイケルは子供たちと撮ったクリップを私にみせてくれました。私は泣いてしまった。彼が私の手をとると更に泣いてしまった。私は違うと言った。彼は私にとってただのアイドルだったんです



Xuxaはさらに恋人のことについて語った。数々の恋人の中から1981年から1986年まで交際を続けていたペレについて語った

多くの人が私は興味本位で彼と付き合っていたと言っていて、その為早く破局すればいいのにと思われていた。しかしその反対で私は彼が大好きだった



しかし彼女にとって最大の恋人は音速の貴公子アイルトン・セナだった

結婚を考えた唯一の人で全てを取り決めていた。別れの原因はお互いの仕事のしすぎだった



交際は1988年から1989年まで続いたが、その後も定期的に話し合っていた

彼が逝ってしまった事故の前日、私は彼にあることを言うのを決心していました”運命の人だった、あなたも私と同じものを感じていたか?をいつかまた再会しましょう”と



今日、彼女の自立と娘と仕事への優先を理解してくれる男性と出会うのは難しいという
しかし時に女心が目覚め、恋愛を欲する時があるという

49歳になったことについて年齢は気にしていないという

時の流れは残酷ね。たまに皺シワを伸ばしてみたいと思うけど無理だわ。シワを全て伸ばすような大胆な人がいるのはわかるけど木靴のような顔になってしまうわ。みんな同じね。私はそうなりたくない、今のままがいいわ



32年のキャリアについて。Xuxaはリオグランジドスウ州のSanta Rosaに生まれ、リオデジャネイロのBento Ribeiro郊外で育った。国民的アイドルになるまでの軌跡について笑顔で語ってくれた

私には自由が全くない。プライバシーさえない。ショッピングに行くこともできない。行くとしたらほとんどイベントになってしまう。一般人に迷惑をかけているようで悪く思ってしまうわ。それだけの価値があることはわかったけど、やりたいことはたくさんあるしあきらめない。私の子供たちに囲まれる生活が好きでそう望んでいるけれどもその状況だけに甘んじない







実はXuxaのようなケースは実は稀ではない。2010年のリオデジャネイロの機関の発表によると、その年で4589人の女性が暴行を受けたことがあるという。うち9歳までに暴行を受けたことがあるのが23,2%、10歳~14歳までが30,3%、15歳~19歳15,3%。さらに2011年に報告されているのは4871件で過去11年間で88,5%も増えたという



関連記事
[ 2012/06/14 06:28 ] Xuxa | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【Xuxa 幼い頃に性的虐待を受けていた!】
投稿するの忘れてた先月放送されたFantasticoでブラジルの人気司会者Xuxaが衝撃告白をしました
[2012/06/19 00:24] まとめwoネタ速neo
人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング