Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ロナウド >  ロナウドがパイプカットを告白 工場閉鎖宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロナウドがパイプカットを告白 工場閉鎖宣言

元ブラジル代表 怪物ロナウドが

26日サンパウロ新聞の取材中に衝撃発言をしました


インタビュー中に子だくさんの父親の話題になった時

Eu já fechei a fábrica(工場はもう閉めたよ)

どいうことか?

つまりパイプカット手術をしたのです

パイプカットをすれば金をたかられずに済むし、避妊しなくてもいいし、嫁に誠意も示せるということか!?

手術は12月2日にサンパウロのゾナ・スウのクリニックで行われたそうです

この5年間一緒にいれなかったことは本当に残念だ。ミシェリは彼が3歳の時に認知の裁判を始めて判決が出るまでものすごく長引いたけどそれはもう全て水に流そう。もう終わったのさ。新しいページに移ったのさ

と最近認知したアレックスくんについてもコメントしました

工場長

パイプカットと言えば確かロマーリオ先生もやりましたね!



年末のフェノーメノは

前妻との子供ホナウジ君とビア・アントニー夫人とパリへ旅行

ユーロディズニーを楽しんだ後20日に帰国し

カウントダウンをリオのアングラで過ごす為に

ワネッサ・カマルゴ夫婦と一緒に家を借りてるらしい
関連記事
[ 2010/12/30 10:53 ] ロナウド | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング