Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  2010ワールドカップ >  ブラジルVS北朝鮮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラジルVS北朝鮮

ワールドカップブラジルの初戦

対北朝鮮との試合が先日行われました

結果はご存知の通り2-1でブラジルが勝利↓





ではこの試合の総評してみましょう

以下はブラジルのサッカー新聞LANCEの4人の記者の採点の平均点とコメントです

ちなみにLANCEは現地にいるニックくんに画像を送ってもらいました

名前採点コメント
ジュリオ・セーザル5・6あまり見せ場はなかったが失点はしょうがない
マイコン7・2
終始攻撃に参加し見事なゴールを決め勝利に
貢献した
チョン・テセに裏をとられゴールのアシストさせ
てしまう
ルッシオ5・9中盤との連携をとりながら高い位置まで駆け上
がるプレーが何度かあったが、あまり攻めに結
び付かなかった。
チョン・テセのマークに苦しんだ                  
フアン6・61対1やボールの奪い合いにも負けなかった
センタリングもあげた 総合的に上出来
ミシェウ・バストス5・7前半全くダメ。消極的なプレー。
後半から良くなった
左サイドでチョン・テセに苦しめられる
ジウベルト・シウヴァ5・4ボランチとしての役割は果たした
パスミスも少なかったが動きが遅い
前線にパスを送ることもできず
フェリペ・メロ5・9先制点の起点となるプレーでチームの勝利に
貢献した
エラーノ7・4マイコンのゴールをアシスト
自らも試合を決定づけるゴールを決める
カカー5・4未だ本調子ではない パスミスが多い
全くゲームに絡んでいない
ホビーニョ7・0豊富な運動量で積極的にボールを奪いに行った
エラーノに素晴らしいアシストを供給した
ルイス・ファビアーノ5・0全くダメ 消えていた
ノーゴール シュート僅か1本
ダニエウ・アウヴェス5・52-0の状況ででエラーノに代わって入る
右サイドを何度かワンツーで崩しただけ
ニウマール5・715分弱のプレーであったが
2本のシュートを放つ 動きもよかった
ハミーレス4・5終了間際に投入される
要らないイエローカードをもらっただけ
ドゥンガ5・7カカーを代えたのは正解
しかしエラーノを代えたのはダメ
北朝鮮のDF網を崩すのに苦労


ということで今試合のMVPはエラーノに決定です!

王国の採点は両極端です

たとえホナウジーニョやカカーであっても

良ければ持ち上げられ悪ければ叩かれるのです



では次回のコートジボワール戦のレポートに乞うご期待!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング