Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  ロドリゴ・タバタ >  呂比洲、三都主、闘莉王に続く? 日系ブラジル人選手ロドリゴ・タバタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

呂比洲、三都主、闘莉王に続く? 日系ブラジル人選手ロドリゴ・タバタ

ブラジルで活躍する日系人シリーズ第二弾!

日系3世のサッカー選手

その名も

ロドリゴ・タバタ
tabata.jpg



1980年11月19日 サンパウロ州アラサトゥバ出身 171cm 69kg ポジションMF

一昔前にワールドカップに出るために日本に帰化するとかで、NHKとかでも特集されてて話題になったので知っている方も多いと思う

子供の時は

13歳から朝5時に起きて農園でアルバイト

15歳の時にパウリスタの下部組織にスカウトされて入団

練習しながら独学で高校卒業の資格をGET

サッカーと勉学を両立させながらいろいろとマイナーチームを渡り歩き

2004年にゴイアスへ移籍

ゴイアスと言えばあのZONOさんが武者修行したチームだ!

背番号10を背負い、MFながらシーズン5ゴール、翌05年シーズンも10ゴールの活躍をみせ、チームのエースとなる

この頃シーズンのベストMFにも選ばれ、ブラジル代表にも入る勢いだった!

ゴイアスでの活躍が認められ、名門サントスへ移籍(移籍金1億6000万)

しかも背番号は10

サントスの10番とは神様ペレが付けていたもので非常に重い

それだけ評価されてたということだ!

しかし当時のチームにはブラジル代表のゼ・ホベルトがいたのでコンスタントに出場することはできなかった

現在はトルコリーグで活躍中


しかしこのホドリゴ・タバタ実は問題児としても有名

試合中に審判殴って退場

試合中にチームメイト殴って退場

素行不良での途中解雇は2回

ゴイアス時代もいろいろと問題を起こしていたらしい





――日本はどう?

 「行ったことがないけど、祖父母は一緒に住んでいたから。祖父母はポルトガル語は完ぺきではなかったけど、僕たちとコミュニケーションは取れたし、日本料理をよく作ってくれた。祖父が川で釣ってきた魚を祖母が刺身にしたりね。妹は刺身のさばき方も知っているよ。」





Jに来ないかな~



[ 2009/12/04 04:28 ] ロドリゴ・タバタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング