Vamos ao Brasil

ブラジルサッカー、ブラジルの音楽、おもしろニュースなど。ポルトガル語をひたすら翻訳
Vamos ao Brasil TOP  >  スポンサー広告 >  アドリアーネ・ガリステウ >  アイルトン・セナの元恋人 事故後のインタビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイルトン・セナの元恋人 事故後のインタビュー

音速の貴公子と呼ばれていた天才ドライバーアイルトン・セナの元婚約者アドリアーネ・ガリステウ(Adriane Galisteu)の事故後のインタビュー

悲しさがひしひしと伝わってくるインタビューでした







アドリアーネ・ガリステウ
(Adriane Galisteu)

ブラジルのモデル、女優
1973年4月18日 サンパウロ出身
9歳の時にマクドナルドのCMに出演してデビュー、その後アイルトン・センナの恋人として一躍有名になる。その勢いでテレビに出まくる

セナの家族から嫌われていたアドリアーネは、通夜で家族や友人として出席することは許されず、ファンの列でセナとのお別れをした。ちなみに別の元恋人のXuxa(実はセナは彼女とも付き合っていた)は普通に参加していた。

95年8月にPLAYBOYに出る。そしてテレビの司会者の座を得る

同年セナとのエピソードを書いた「O Caminho das Borboletas」(喋の道)を出版

98年に実業家のRoberto Justusと結婚。でも8か月後に破局

アイルトン・セナフォーエバーアイルトン・セナフォーエバー
(1996/04)
アドリアーネ ガリステウ

商品詳細を見る



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人気記事ランキング
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
逆アクセスランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング